大人ナチュラルなマンションリノベ その後

2015年3月30日

2月にお引渡しした、大人ナチュラル マンションリノベーション工事をさせていただいた新座市のNさんのご自宅。

先日ちょこっと寄らせていただきました♪

 

Nさんのコレクションが並んでいるかな~とワクワクしながらお邪魔しました。

 

「こんにちは~!お邪魔します。わぁ、素敵なお家ですね~(^○^)」

って、これが引き渡し後に訪問するときの私の挨拶(^_^;)自画自賛(~_~;)

だってホントに素敵なんですよ!

 

IMG_3051_R

玄関入ると、素敵なアンティークたちがお出迎え~

 

 

IMG_3029_R

コレクションが並んで、アンティークショップみたい!

 

タイルのニッチにも・・・うふふっ♥

 

IMG_3027_R

旦那さまのご希望のTVボードと埋め込み棚は、やはり奥さまのコレクションでいっぱいでした!

 

IMG_3037_R

欲しい・・・売ってください(笑)

 

IMG_3048_R

見せる収納♪アンティークを飾るだけではなく、物入れとしてお使いです。

 

IMG_3033_RIMG_3035_R

LDKを見渡すと、うっとりします・・・

 

IMG_3040_R

男の隠れ家・・・旦那さまの書斎です。小物がオサレでしたよ。 眼鏡もいくつか置いてあり、オサレ男子です(^○^)

 

IMG_3042_R

寝室にもさりげなくアンティークが。

 

IMG_3045_R

娘さんのお部屋。留守だったのに勝手に撮らせてもらって・・・ Aちゃん、素敵に暮らしてくれて嬉しいな♪

 

IMG_3046_R

素敵な仲良しご夫婦です♪

 

 

 

 

 

Nさん、会社に居ても早く家に帰りたくなるそうです。娘さんも家にいる時間が増えた!と。

とてもご満足いただいているようでホントに嬉しい限りです(*^_^*)

 

Nさん、生活されているところを撮影させていただいてありがとうございました。

またよろしくお願いしますね~(^○^)

 

 

 

 

 

いっぱい笑った!プラス美味しいお店情報

2015年3月29日

本日は早朝からプライベートお出かけ♪

移動中の車内から、桜が咲いているのが見えてテンションが上がる~

 

そうだ、目黒川の桜並木は素敵だったよなぁ。

朝の用事を済ませて、以前から行ってみたかった中目黒にある、京のおばんざい屋さん「青家」へ向かうと・・・

 

目黒川沿いでは桜まつりが開催中♪

megurogawa

 

そして、目的の青家さんに一番乗りで到着!

 

AOYA

 

 

その後青家さんに来たお客さんで大行列ができていました。10年前に開店されてから、いまだに愛されるお店って良いですね(^○^)

 

開店を待っている間、お店の方がメニューを持ってきてくださって、さらにさらにテンションが上がって、女3人うるさいこと(^_^;)

 

MENU

もちろん、スイーツもいただいてきました。おなかいっぱ~い!

 

・・・なのに、青家のとなりにもお邪魔して

(青家のとなり という名前ですが、青家さんとオーナーは一緒ですよ)

 

AOYANEXT

「おもたせ」って書いてあるから、乗っかりました!

スコーンとマフィンをお持ち帰り♪

 

IMG_3089_R

家庭料理に気軽に薬膳レシピを取り入れられる気になれる本です。 実行するかは自分次第(~_~;)

 

中目黒と言えば!やはりこちらは寄るべきでしょう、ホームスパイスのHP製作をしていただいたグッドネスカンパニーさん。

1月に引き続き、またまたアポなし突撃訪問(^_^;)毎度ゴメンナサイネ、えへへ(^。^)

 

その後、もう1つの目的のパン屋さんへ。

先日偶然見つけたパン屋さん、焼き立てがどんどん店頭に並ぶ・・・と思いきや、あっという間に売れてしまいます、

Trasparenteさんのパン♪

 

IMG_3090_R

焼き立てで美味しくて、しかもお値段も可愛いから何個も買ってしまいます。

 

目黒周辺のアンティークショップにも立ち寄り、友人とたくさん話して、楽しい休日でした!

普段はみんな仕事・家事、全力で頑張っているから、プライベートな時間はいっそう楽しい時間になるんだな~とつくづく感じました。

また行こうね、そして色んな事、みんなで乗り越えよう!そしてたまには息抜きしよう(^_^)v

 

そう、パンと言えば、今、私の中でいちばん食べてみたいお店が明日オープンします。

 

Maison Landemaine Tokyo

 

こちらの社長さんの軌跡を紹介したTV番組が昨年末に放送されていて、どこに出店されるのか気になっていました。

最近ネットで紹介された記事はこちらです。

 

次はこのパン屋さんに行ってみたい~

 

 

 

新たな試み「モルタル造形」実践編

やっと本編になりました。モルタル造形講習会の模様です!

 

モルタル造形~試みの理由~

モルタル造形~講習会受講しました

 

合わせてお読みくださいね(*^_^*)

 

モルタル造形の材料、施工方法、失敗しやすい事例、細かい表現方法からエイジングまで、こんなに教えて良いの?ということまで教えて下さったミズムラデザインのミズムラ氏。

きっと技術とデザインに自信があるからですよね。

私たち、教えてもらって完璧!と思うのは大間違いで・・・これから時間を見つけて練習しなければ・・・

 

IMG_2869_R

まずは専用の材料で塗ったくり(笑)。モルタルとは違い、硬化時間が緩やかなので、型を造りやすいのです。 型を造っていくには、時代背景、経年での風化を考えながら創り上げていきます。

田中の足元が粉だらけで汚れているように見えますが、これも後程必要な材料となるのでした!

 

1日目は形を造っておしまい。

 

2日目は着色とエイジングです。

 

 

IMG_2885_R

バラ男子のライさんと仲良くお隣で着色中。

 

IMG_2889_R

長野のIさん、三重のIさんも真剣に取り組んでいらっしゃいました。

 

 

IMG_2888_R

エイジングを施しているところです。 ここが参加者の皆さん、いちばん興奮していたかな。

 

ホームスパイスの入口に講習会で造ったモルタル造形のサンプルを展示していますので、お立ち寄りの際はぜひ見て下さいね。

レンガタイル貼ったの?貼ってから塗ったの?とおっしゃる方も(^_^;)

 

いえいえ、レンガも石もアイアンも木も貼ってませんから。

モルタル造形のみで造りました。

 

この技術を使って、リフォーム現場、リガーデン現場に取り入れていきたいと思います!

 

外壁丸ごとモルタル造形・・・といった大きいものは、きっとミズムラデザインさんを応援に呼ぶことになると思いますが(^_^;)

 

そでれはミズムラデザインさんのオフィスを!

 

IMG_2834_R IMG_2833_R IMG_2857_R IMG_2865_R

新しい試み「モルタル造形」講習会受講しました

2015年3月21日

モルタル造形に取り組みたいと考えたのはこちらの記事で書いたようにずいぶん前でしたが、予定がたまたま空いたことと講習会のタイミングがあったということは、今が縁があったのだろうと、絶対にマスターできると勝手に思い込んでいます(^○^)

 

今回参加した講習会の講師はこちらの方

 

IMG_2839_R

 

 

・・・どの人やねん(-“-)っと突っ込んで下さい(^_^;)ご本人の写真が撮れてませんでした。

向かって左奥の帽子をかぶっている彼です。ミズムラデザインの代表ミズムラ氏です。

 

ちなみに隣の赤い服の方が、埼玉のバラ男子(笑)ライさんです。職人さんではなくて、一般の方です。

見た目と車はイカツイちょっと怖いお兄さん??でも口を開くと、誰よりも可愛いものを愛する「バラ男子」でした(^○^)

そして、ミズムラ氏の大ファン!おっかけ??いや、私たちも2日間でミズムラ氏のファンになったので気持ちは良くわかります。

 

手前がホームスパイスの田中です。あまりにも楽しすぎて、終始ニヤニヤしながら作業していました。物静かに黙々と作業している・・・というキャラがみるみるうちに壊れてしまっていました~。

ただ、私が横から口を出したり、たまに手が出たりすると鋭い目で圧力をかけてきてました。でも私の口出しは止まらない(^_^;)

 

右側男性が三重県から参加の謎のIさん。私が推測するに、外構工事施工会社の社長さんでは・・・と。最後まで教えてくれませんでしたが、それもまた面白かった!

石の表現が上手で、石を扱っている仕事だと。Iさん、ブログ見てたら正体教えて下さいよ~。

 

右側奥の女性は長野県から参加のIさん。小柄で細いのに、設備屋さんを営まれていると!ビックリです!

女性の職人さんも増えましたが、設備屋さんに遭遇するのは初めてです。

「穴掘るんですか?斫るんですか?」って質問攻めしてしまいました、ゴメンナサイ。

設備屋さんの新たな挑戦としてモルタル造形をマスターすると意気込みはハンパない、見た目とは大違い、芯の強い女性です!

 

ところで私、盛は・・・

今回は見学のみということで参加させていただきました。見学だけのはずが、見てるだけで自分も作業している気になってのめり込んでいました・・・

施工方法の説明もそうですが、今までの事例、出来事などを聞いているとあっという間に夕方になり・・・

帰りたくないな・・・もっと話聞きたいな・・・と思った講習会は今までになかったかも知れません。

 

そして、ミズムラ氏をはじめ、参加された方々がとても楽しい方ばかりで、つい皆さんの紹介ばかり書いていたら長文になってしまったので、モルタル造形の講習の様子はまた今度(^_^)v

 

新しい試み「モルタル造形」~試みの理由~

2015年3月19日

ホームスパイスは自然素材を活かした、ノスタルジック&ジャンクなテイストが得意なお家づくり、お庭づくり、たまにお店づくりをする会社です。

 

ホームスパイスに工事を依頼されるお客様は、可愛い雑貨が好き!というだけではなく、アンティークや古道具が好き!という方が多いです。

そんな方々のお家やお庭を木や漆喰、タイルなどを使って、お客様のイメージに最大限近づけられるように頑張っていても、もっとレベルアップしたいなという思いで、学んでみたいことがありました。

壁のエイジングや、わざとらしくない自然になじむ風化したような庭づくりなどなど。

 

そんな技術不足を解消させてくれるのが「モルタル造形」でした。

 

モルタル造形については、今では一般の方もご存じの方が多いかも知れませんが、数年前の私の知識では「有名な左官集団が造形を施し、エイジング屋さん(着色専門のアーティスト)が仕上げる」という施工方法でした。

それが、造形から着彩・エイジングまで施工する「モルタル造形屋さん」というカテゴリで活躍されている方が、少数ですがいらっしゃるということを友人から聞いたのが3年ほど前。

ぜひ見てみたいな・・・と思っていたのですが、新座からほど近いところに講習会を開催されていることを知り、しかも日程がばっちり合うことがわかり、急きょ講習会に参加してきたのであります!つづく・・・

 

IMG_2854_R

こちらの外壁は全てモルタル造形です。本物の石のようです!しかも木や鉄にしか見えないところもモルタル造形なのであります・・・

 

1 / 212