川越のHamano-yaさん 5月28日(木)開店!

2015年5月27日

川越の昭和レトロな一軒家を改装し、明日オープンする

ギャラリーと手しごと色々「Hamano-ya」さん。

IMGP2654_R

昨日届いて取り付けた古ーいガラス戸。 Hamano-yaさんに良く似合う(*^_^*)

 

最後の仕事を終えて、写真を撮らせてもらした。

 

P1

 

色んな作家さんの作品が並んでいました。どれも素敵(*^_^*)

Hamano-yaさんで販売している、クオリティーの高い手しごと作家さんのご紹介です。

 

abebe 草木染め

nuunner リネンバック、小物

mameto 刺繍ブローチ

nicori キャンドル

・fuji-gallery 陶器ブローチ

matahari ステンシルバッグ

中村幸代 注染手ぬぐい

仕草 注染手ぬぐい

うるし劇場 漆器、箸

・鈴木 りょうこ 陶器

スタジオナナホシ 木製の小物

eito こぎん刺し刺繍小物

さくはんじょ ゴムはんこ

KUMARCHE バッグ&ポーチ

horieee  アクセサリー

 

P2

 

こちらの作家さん達はハイレベルな鬼子母神の手創り市などに出店されています。

そんな作家さんの作品を一度にご覧いただいて、お買い物できるというのはラッキーです♪

 

ぜひ川越へお出かけの際はお立ち寄り下さいね。

ホームスパイスの自慢のお店がまた1店舗増えました(^○^)

 

 

IMGP2646_R

 

Map

久々にカメラを手に

2015年5月26日

3年前に衝動買いしたミラーレスのカメラが1年以上も眠っていて(iphoneが便利すぎて最近はカメラ放置してました)、久々に充電して試し撮り♪

 

IMGP2593_R

アナベル満開です

IMGP2595_R

ホームスパイスの事務所の大家さんが育ててます。 今、ホームスパイスに来ていただくと目印になるかも。

 

ホントにわかりづらい場所に事務所があります(^_^;)

皆さん探して来られて、見つけた時の喜びが半端無いそうです。私の思惑通り♪

探し物が見つかると、嬉しい!そんな楽しみもご提供出来たらと思っていましたが・・・

移転オープンから9か月探してやっとたどり着いてくれたNさん、久々にお会いできて嬉しかった~(*^_^*)

そんな長い間探さないで、遠慮せず電話してくださいね!

 

先日、輪粉さんのモノつなぐ市の時に手に入れたものをパチリ。

 

IMGP2584_R

タイルのキッチンに、BURIKIKKAさんで手に入れたアンティークをバックにラムズイヤーさんのお花を撮りました。

 

iphoneより色が忠実に再現できているかな~

盛はピンクは苦手色なのですが、ラムズイヤーさんの扱う花のピンクはツボなんですよね。しいて名づけたら「スモーキーピンク」でしょうか。

 

IMGP2588_R

エビーナゴールデンダーク。エビのしっぽみたいだからエビーナなのかな? 何ともいえない黄色とダークレッドの組み合わせ。

 

IMGP2590_R

ガイラルディア コーラルスパーク。咲きはじめは花が平たいのですが、最後は真ん丸に花が変化していきます。 薄い黄色とワインレッドが混じった花びらがサビサビ庭に映えます。

 

IMGP2591_R

ホームスパイスへのアプローチ。 オープン時に時間が無くて手つかずです。 このアプローチに手を加えます。

近隣にご迷惑をかけない程度に(^_^;)、アプローチをリニューアルしたいと思います。

しばらく足元悪くなりますが、お越しくださいね。

 

そして、道に迷う前に遠慮なく電話で聞いてくださいね!

 

近々詳しい地図付のショップカードを作って、ラムズイヤーさん、3552食堂さん、小さな台所153さん、KIKONOさん、Hamano-yaさんへ持っていきます。

~手しごと色々~Hamano-yaさん完成♪

2015年5月23日

川越の蔵造りの街 1番街から1本西側の通り沿い、北に歩けば菓子屋横丁、南は川越市駅方面・・・という場所に、ギャラリーと手しごと色々「Hamano-ya」さんが間もなくオープンします!

 

昭和レトロな一軒家。

IMG_2977_R

築40年ほどでしょうか。何度かリフォームされた跡がありますが、構造は新築当初から変わっておらず、漆喰の壁もまだ残っていました(ポロポロ落ちてきましたが)

 

 

家主さんが貸家として出されていた物件を、今回は広ーいお心で店舗として貸すことをお許しいただいての改装でした。

 

解体日に突如仕様変更をして(オーナーには広~い心で受け止めてもらいました)、先日完成しました。

 

クリーニング前の画像を何枚か。

 

IMG_3747_R

ドアや照明、格子のある窓のガラスを交換しただけで、後は当時のままのものを残しました。

 

ドアや照明器具を取り換えて、あえてレトロな紺色タイルや朽ちた番地表示、サビサビの面格子は残しました!

取り換えたドアやサッシのガラスは昭和を思わせるゆがみガラス。照明器具もエイジングをして違和感のないように。

 

外観

 

店舗内は土足(の予定です)。杉の古材をイメージしてホームスパイスでオリジナルエイジングをしました。

現しの梁や柱を真新しくせず、風化した色合いで再現しました。

ギャラリーの塗装壁、トイレの塗装壁の色はそれぞれ日本古来から親しまれている色をセレクト。

しかしコテコテの和の空間ではありません。

 

内装

 

ワークショップを行ったり、委託の作家さんの作品を展示するスペースは天井を現して広々とした空間に。

珪藻土を塗っていますので、空気も澄んでいて気持ちいい空間です(^○^)

 

Hamano-yaのオーナーが家具が入った様子を写メ送ってくれました。

11230223_506463986174588_951817974113549175_n_R

 

オープンは5月28日(木)です!

店長マム君もお出迎えしますよ(*^_^*)

IMG_3556_R

この可愛い後ろ姿を見ることが出来るでしょう(^_^;)

 

 

補助金申請と見積もりと

2015年5月17日

「小規模事業者持続化補助金」という制度をご存じでしょうか?

ホームスパイスのような小さい会社や、個人事業主向けに、新たに挑戦したい事業を応援してくれる補助金制度です。

もちろん、ホームスパイスも申込みしますよ。書類完成までもう少し♪

 

この制度を知ったのは、お客様からの依頼でした。

「補助金を使ってお店に手を加えたいので見積もりが欲しい」と。

 

えー!そんな良い制度があるなら、私も申し込みたい!と、商工会のセミナーに参加することに。

 

「補助金もらえる!」と、ワクワクしながら参加しましたが、セミナーを受けることで「補助金」の意味を考えさせられました。

 

・補助金は私たちや、皆さんが納めた「税金」であること。

「税金」を投入するのだから、必ずその税金(補助金)を上回る成果を税金として国に納める(返す)ような事業であること

・国民の税金を運用させてもらうのだから、地域や社会貢献できるような事業であること

 

商工会でのセミナーを受講してコンサルの先生と面談をすることで、自分に何が出来るのか深く考えることができ、とても有難い時間を過ごさせてもらいました。

睡眠時間は減ってしまいましたが(^_^;)

 

補助金申請の採択の可否を問わず今回の事をきっかけに、ホームスパイスでは新たに事業(イベント?)を企画しています。

もっと皆さんが家づくり、店づくりを楽しめるようなことを。

 

あーっ、早く告知したいけど、今はナイショ。

 

秋にはお知らせできると思います。補助金が無くても、ホームスパイスはやることを決めてしまいましたから(*^^)v

 

さて本日は、補助金を使った改装を考えている方の見積もり、ガンバリマス!

内装仕上!

2015年5月14日

川越の昭和レトロな一軒家を改装して、店舗に改装中のHamano-yaさん。

IMG_3574_R

IMG_3575_R

 

やっと内装下地処理が終わって、塗装と珪藻土塗り!

 

IMG_3582_R

 

IMG_3584_R

 

ギャラリースペースの色壁が最高にイイ(^○^)トイレやキッチン、入口も良い感じのカラーになりました!

写真じゃわかりずらいから、ぜひオープンしたら訪れて下さいね。

 

そして本日は珪藻土塗り。

 

IMG_3589_R

オーナーのHさんもお手伝いしてくれました!田中のレクチャーの後、担当してもらう壁を塗り塗り・・・

IMG_3595_R

現場監督 兼 隠れ店長のマムくんが心配そうに見つめています。ママ、大丈夫かな・・・

 

でも、ちょっと飽きたな~

 

養生でもしようか!

 

mam

 

って、養生テープを器用にちぎってました(^_^;)

 

この後、珪藻土に記念の手形(肉球形?)を付けました。

 

これも、Hamano-yaさんがオープンしたらチェックしてみて下さいね(^○^)

 

Hamano-yaさんのオープンは5月28日(木)ですよ!

 

 

 

 

1 / 212