Natural Fさんとコラボ トイレ改装

2014年12月23日

朝霞市を中心にボタニカルステンシル・ミニチュアクラフト作家として活躍されている Natural F のFujiko先生。

Fujiko先生のご自宅は沢山の生徒さんが通われています。

 

そのご自宅のトイレをNatural F さんのイメージで改装しよう!ということで、専門的な工事はホームスパイスで、仕上げはFujiko先生自らという、コラボ改装が実現しました。

 

Before

Before

 

Fujiko先生が施工前に板壁をミルクペイントで塗装をして下さいました。

Fujiko先生が施工前に板壁をミルクペイントで塗装をして下さいました。

トイレを撤去し・・・

トイレを撤去し・・・

IMG_2206_R

Fujiko先生が塗装してくれた板壁を、タンクの後ろに貼り・・・

足場板風のクッションフロアに貼り替え♪

足場板風のクッションフロアに貼り替え♪

トイレ、ウォシュレットを設置。

トイレ、ウォシュレットを設置。

これだけでも充分可愛いトイレ空間になりました。

これだけでも充分可愛いトイレ空間になりました。

 

ここからFujiko先生にバトンタッチ。

後日お邪魔すると・・・

 

壁が漆喰になりました。

天井と壁が漆喰になりました。

 

この日は照明器具とタオルかけを取り替えました。

この日は照明器具とタオルかけを取り替えました。

 

これで終わらないのがNatural Fさん。

 

こちらが更に素敵になります!

 

年明けになりますが、完成後に施工事例のほうにUPします。

 

Fujikoさん、ごちそうさまでした(*^-^*)

 

みんなのお昼ご飯まで準備してくださって、ありがとうございました!

みんなのお昼ご飯まで準備してくださって、ありがとうございました!

KIKONOさん、帽子を届けて下さいました!

2014年12月17日

本日は朝から現場で荷揚げ。

久しぶりの作業に腕がプルプル~~(@_@)

助っ人も現場へ駆けつけてくれたので、早く作業が終わりました。助かったよ、ありがとう!

助っ人はFBのほうで紹介してます(*^-^*)

 

11月30日に、川越は蔵の街に新店舗移転オープンされた「KIKONO」さんが、オーダーしていた帽子を納品にお越しくださいました!

 

以前のお店で買った帽子は今年一番のお気に入りです♡

IMG_1889

 

秋から冬、春の肌寒いころまではニット帽が欠かせません。

 

市販のものでは何となくしっくりこないため、今年は思い切ってオーダーしました。

お願いした毛糸で、デザインお任せで作ってくださった帽子は

 

IMG_2195

グラデーションがたまらない、太めの毛糸でザックリ編んでもらいました

 

 

IMG_2197

こちらは細めの毛糸ですが、イエローオレンジベースにブルーやグリーンが程よく入っています。縁のダークパープルが小顔効果抜群(*^-^*)

現場後なので髪がバッサバサですが、帽子でまとめらるのでありがたいデス( *´艸`)

 

KIKONOさん、忙しい中ありがとうございました。

そして、新しいお店にはたくさんのお客さんがお越しくださっているようです。

川越にお出かけの際はぜひ寄ってみてくださいね。

 

かごと帽子 ときどき雑貨

KIKONO

住所 〒350-0063
埼玉県川越市幸町5-28

   お問い合わせ(電話番号)
090-7243-7718

 

再会♪

栃木県のイープランニングさんがホームスパイス新事務所の見学に来店下さいました!

イープランニングさんはご夫婦で素敵なお家づくりをされている会社で、ホームスパイス設立以来、情報交換させてもらっています。

 

久々の再会でしたので、玄関先でお迎えした時から奥様と話が止まらず(^^;あっという間の時間が過ぎました~。

 

一緒に家づくりを頑張っている、全国からご来店いただく工務店さんには特別に事務所スペースへ入ってもらっていますが(一般の方はスミマセン、ご案内を控えさせていただいてます)、事務スペースのロフトからショップを見下ろすと、童心に還ってワクワクするんです( *´艸`)

 

 

EP

奥様がおいでおいで~と社長を呼ばれていますが、遠慮されていました(;^ω^)奥様はとっても楽しまれた様子でした。

 

 

私よりひとまわりも年上で、しかもホームスパイスとは比べ物にならないほど沢山の建物を手掛けてらっしゃる方ですが、偉ぶるところは全くなくて、気さくで、勉強熱心で、本当に頭が下がります。

きっとこんな人柄にお客様達もイープランニングさんを選ばれているんだと思います(*^-^*)

イープランニングさん、ありがとうございました!

降りてゆく生き方

2014年12月15日

先週の土曜日は、鶴瀬の3552食堂さんが発起人として、沢山の協力者が集まり開催された映画鑑賞会に行ってまいりました。

この映画はDVD化されず、映画館でも上映されない、完全自主上映会です。

題名は「降りてゆく生き方」

 

「とにかく観て!」と3552食堂さんに薦められ、何も下調べせずに上映会に参加。

上映会の前にはクロストークが行われ、未来の食卓へ、私たちが残せるもの・・・というテーマでお話がありました。

司会はくずもち屋のシンちゃん、緊張しつつも、楽しい司会進行でした!聞いてる自分がドキドキしてしまった(^^;

 

完全無農薬栽培の農家の関野さん、ただのお酒大好きなオジサンじゃありませんでした!信念をもった完全無農薬栽培をされていることに感動しました。そして何故に自然の理に適った完全無農薬栽培が普及しないのか・・・、大量生産、大量消費の社会に合っていない、そして政治的なことも含め(ここは深く書きませんが)普及しずらいようです。(普及するというよりも、昔ながらの農業の原型に戻ることなのでしょうが)

 

F1種を扱わない(F1は調べてくださいね。植物が好きな方はご存じだと思いますのであえて説明は書きません、)原種の種だけを扱う日本唯一の種苗屋さん野口さんの種の話はホントに驚くことばかり(*_*)この先、自分の子供や孫、その先の子供たちへの影響はないのだろうか、不安と、解決策が無いのだろうかと考えさせられました。

 

発酵料理研究家の舘野真知子さんのお話も興味深く聞かせていただきました。

色んな職場で食べ物を扱ってきた舘野さんだからこそ行き着いた今の立ち位置、農家で育ったがゆえに解る現状の農家の本音等々。

 

3552食堂の成田さんは鶴瀬という土地でレストランを開業することになり、元々マクロビオティックレストランのシェフをされていたのですが、地元鶴瀬で偶然(必然ですね)出会った無農薬栽培農家さん達との縁で、身体にもこころにもやさしいご飯を提供できるお店を営めるようになったこと、前職場では使うことのできなかった無農薬のお野菜の力があまりにもすごくて、レシピも立て直したこと(調味料がいらないくらい野菜の味が美味しいんですって)など、お話されていました。

 

上映会がはじまり、さすがに主演の武田鉄矢さんの演技に引き込まれ・・・笑いあり、涙あり、

ジワジワくる

胸がザワザワする

色んな名言に胸がチクチクしたり、昔聞いた名言を思い出したり、この人に観てもらいたい

・・・等々色んな想いを残しながら上映会が終わりました。

 

上映会を開催してくださった3552食堂とその仲間達に本当に感謝します!

まだ観たことのない方、機会があったらぜひご覧ください。

自分の生き方を見直すきっかけになると思いますよ。

 

ちなみに、映画を観て、私が20代前半のころお世話になった方からよく聞かされた言葉を思い出しました。

「俺が 俺が の我を捨てて、おかげ おかげ の下(げ)で生きる 」

自分は今、出来ているかな・・・口先だけになっていないかな・・・

 

 

 

 

マンションリノベーション始まりました

2014年11月28日

先週より、築20年のマンションリノベーションを着工しました。

 

IMG_1967_R

対面カウンターに棚を取り付けたり、和室をフローリングにしたり、ウォークインクロークを造ったりと工夫されてお住まいでした。

 

解体で出る産廃の量はこれでもか・・・というくらいあります。

解体で出る産廃の量はこれでもか・・・というくらいあります。

 

活かせるところ以外は全て撤去しました。

活かせるところ以外は全て撤去しました。

 

お施主様の奥様は雑貨&アンティークが大好き!

新築でマンションを購入されてから20年が経過し、水廻り設備に限界を感じられていました。

 

どうせ新しくするなら、大好きな雑貨&アンティークの映える、白を基調とした大人ナチュラルカントリーの内装にしたいとご相談を請けました。

そして奥様の強い希望が憧れのオープンキッチン。

 

ご家族の願いを叶え、長く安心して暮らしていただけるように、間仕切りや天井、配管も一新する大規模リノベーション工事となります。