熊本地震 個人ボランティアの方に支援を

2017年1月14日

熊本地震への支援について

 

震災から9か月が経ちます。

 

私の故郷は熊本県八代市。

大きな揺れが何度もあり、家を失った方もいましたが、もっともっと甚大な被害を受けた町に比べたら大丈夫!と、八代の人の中には地震発生当初から個人的にボランティアに足を運ぶ人たちがいました。

しかし地震発生から時間が経過してくると支援も少なくなり、何とかやりくりして続けているけどいつまでできるか・・・でも支援をやめるわけにいかない・・・という悩みの中で頑張っている人たちがいます。

 

熊本地震発生当初は、多くの映像とともに連日報道されていた地元の苦悩と支援する方々のこと。

報道が少なくなった最近は、お客様に「今、どんな感じなの?テレビじゃ全く見なくなったから・・・」と心配そうに声を掛けて下さいます。

ありがとうございます。

 

そして少しでも役に立ちたいと、支援するなら見える形での支援が とのことで、支援を申し出て下さった方々がいらっしゃいます。

 

 

 

 

11月12日に所沢の航空記念公園で開催された第2回暮らすトコロマーケット。

実行委員をされていた studio caravan さんから、暮らすトコロマーケットの売り上げの一部を寄付して下さる申し出をして下さいました。

そして、毎日の営業中に声掛けして下さった3552食堂さん。お客様の好意を届けて欲しい・・・と。

また、リフォーム工事でお世話になっているボタニカルアート作家のNatural Fさんからも売り上げの一部をお預かりしました。

ホームスパイスでも少しですが募金させていただいて

 

届けてきたいと思います!

 

 

お届け先はまたこちらのHPでご報告させていただきます!

あけましておめでとうございます

2017年1月1日

2017年

あけましておめでとうございます。

 

本年もホームスパイスらしい仕事をガンバリマス!

 

img_2776_r

 

2016年は私 モリ にとって大きな出来事がありました。

楽しいこともたくさん、悲しいこと、悔しいこともありました。

 

起こったことはしょうがないので、嫌な思いだけ全て2016年に置いて来ました(笑)

 

今年は私に価値を見出してくださる方のためにガンバリマス。

 

今年を振り返って~熊本地震ボランティアへの支援について~

2016年12月30日

今年も残すところあと1日となりましたね。

今年も新しいご縁が沢山あり、縁を繋いでくださった方には本当に感謝申し上げます。

 

image

 

特に大きなことは、見放される空き家を活用できないか・・・との想いから、ホームスパイスにできる事、古家再生事業「くるり」が始動しました。

賃貸の戸建てとして生まれ変わった昭和の家たち。

空き家の活用は賃貸だけにとどまらず、アトリエとして使いたい、家族が少ないから小さい家が欲しい、という購入目的の方にも利用していただきたいです。

具体的にどうしたら良いかは「くるり」のHPで別の機会に書きたいと思います。

 

~熊本地震ボランティアへの支援について~

2016年、私にとってとても大きな出来事が起こったこと、それは故郷である熊本での大地震でした。

その時の記事はこちら

熊本の大地震に始まり、土砂崩れ、大規模火災など・・・本当に災害の多い年でした。

 

熊本地震の直後には、ラムズイヤーさん、3552食堂さん、そしてホームスパイスへ直接支援金をお持ちいただいたお客様の好意を集めて、水俣で活動されている方に支援金を送りました。

「直接被災者の方に届く支援がしたい!」

と、託して下さる方々の気持ちを無駄にしない、そんな支援の形を続けていきたいと思います。

 

次回の支援についてのつづきは後ほどUPします!

ホームスパイスで相談会!

2016年12月8日

予約終了しました。

次回は1月中旬を予定しています。

 

年頭に「毎月相談会」の公言も半分も達成できず(@_@;)、もう12月になってしまいました。

 

お詫び?も兼ねて、12月22日(木)にホームスパイスでの相談会を開催することを今、決めました!

 

時間は一組様30分、10時スタートです!

 

 

 

相談会での概算見積、プランのご提案は行いませんのでご了承ください。(ご契約されていない方は有料になります)

 

起業されたい方のご相談も承ります(弊社の同業の起業相談でも構いませんが、取引先の紹介などは行っておりません)

 

次の開催は未定ですが、来年はランチ付おはなし会が出来そうな予定です(^○^)

 

 

jimusyo

ホームスパイスの事務所兼ショールームでお待ちしています♪

暮らすトコロマーケット報告♪

2016年11月16日

11月12日(土) 所沢航空記念公園で開催された「暮らすトコロマーケット」

 

昨年より開催され、今回は2回目。

page

ラムズイヤーさんから画像をお借りしました

 

実行委員として、アイアン製作でいつもお世話になっているstudio caravanさんが奮闘されていました。

(caravanさん、こだわりぬいた出店者に、気遣いが行き届いている、ホントに素敵なイベントですね)

 

昨年開催の時は伺えなかったので今年こそは・・・と思っていてもなかなか自分の楽しみは後回しになってしまうので、

 

今年は何とか行きたい!

と考えて、

そうだ!参加すれば良いんだ!

 

と、こちらもいつもお世話になっているRamb’sear(ラムズイヤー)さんのお手伝いとして参加してきました♪

 

img_2169

朝、車にいっぱい花を積み込んだら、ワクワクが止まらなくなりました♪

 

この日だけは「みっちゃんお花屋さん♪」と言いながら、本職を忘れて楽しんできました(*^_^*)

 

到着しても場所がわからずウロウロしていると、すかさず教えてくれる ブーランジェリュネットさん。

お手伝いに行ったのにテント建てたくても組み立て方がわからない・・・と、後ろを振り向くと、3552食堂のメンバーがそくお手伝いに♪

お花の名前を聞かれても「お手伝いさんなんでわからないんです、三浦さーん!」と、手伝ってるのか足手まといなのかわからない私(^_^;)

img_2175_r

 

Chie Coffeeのチエちゃんも、忙しいのにコーヒーありがと!

Sさん、お昼の差し入れありがとうございます(^○^)リフォーム楽しみですね♪

顔なじみのお客さんが来てくれると「Yさん、コーヒーが飲みたい!」「Mさん店番手伝って!」と、わがままし放題のお手伝いさんでしたが、皆さん温かいですね、「いいよ~」って(*^_^*)

甘えてスミマセン。

 

PiENi KoTaのお二人も何度もからかいに来てくれて(笑)ベーグル美味しかったデス!

 

そしてこの日一番の救世主はSさんTさん親子+みっくん♪

 

会場到着からの大事件を起していたのに気付かず、救世主となってくださいました。

もう、これは伝説としてラムズイヤーで語られ続けることでしょう(笑)

そして沢山差し入れまでして下さって、本当にありがとうございました!

 

ラムズの三浦さんと2人での出店でしたが、沢山の方に助けていただいて無事に終えることができました。

 

img_2177_r

 

素敵なクラフト作家さん、雑貨屋さん、古道具・アンティーク屋さん、お花屋さん、フードもこだわりのお店ばかり。

心地よい音楽と、心地よいロケーション。

暮らすトコロマーケット実行委員さん達が考えた素敵な演出。

どれをとっても申し分ないイベントでした。

 

きっと、暮らすトコロマーケットに参加できることがステータスになっていく、そんなイベントだと感じました。

2 / 2012345...1020...最後 »