緊急連絡!

2016年5月1日

個人の携帯を水没させてしまいました。

今、携帯で連絡を取り合っている方の電話番号もわかりません。
バックアップも1か月前にしか取っていないので、新しく登録させていただいた方も消えているかも知れません・・・ゴメンナサイ。

しばらくの連絡は

048-212-0709

へお願いします。(会社の携帯へ転送されます)

メールも出来ませんので、メールでやり取りしている方は

homespice ★ ezweb.ne.jp (★を@に変えて下さい)

へお願いします。

フェイスブックでのメッセージも、会社に戻った時にしかチェックできませんので、返事が遅くなります。

よろしくお願いします

皆さんに感謝とこれからのこと

2016年4月29日

熊本地震で奮闘されている水俣-Hub-Powerさんへの支援金に賛同して下さる方が、ラムズイヤーさんと3552食堂さんに来店されて、募金をして下さっているそうです。

どうもありがとうございます!

 

5月半ば位を目安にまとめて、第2回目の支援金をお送りする予定です。
引き続きご協力いただける方は、ラムズイヤーさん、3552食堂さんへご来店ください。
どうぞよろしくお願いします。

 

その後は熊本県産のものを買っていただいたり、ふるさと納税してもらったりなど、各々が出来ることをやっていただいたらありがたいなと思います。

 

 

ちなみに・・・私は米は熊本から取りよせています。

 

醤油も地元熊本のものが味覚にあっているので、関東ではほとんど買いません。

 

阿蘇のおばちゃん家の高菜漬けも大好き♪

 

馬刺しもうまかばい!

 

 

・・・って食べ物ばかり出てきますが、熊本良いとこです(*^_^*)
ぜひ行ったことのない方は旅先に迷われたら熊本へ~

 

今までも、これからも、私は熊本産のものをずっと使い続けていくでしょう。
それが復興への足掛かりになるなら、ずっと続けていきたいと思います。

 

5月に熊本へ行きます。

場所は八代ですが、ちょっと息抜きできるような、そんなお茶会でも出来たらなぁと考えています。

参加はだれでもOKです。

詳細が決まりましたらまたお知らせします♪

今すぐ届く支援を!ご協力お願いします!

2016年4月20日

★21日追記★

支援の募金箱を 埼玉県富士見市の Ramb’searさん、3552食堂さんに設置させていただきました!

 

 

このたびの熊本地震で被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。

今も沢山の方が、おさまることのない余震に怯えながら避難生活を余儀なくされています。

 

ホームスパイスの盛の故郷は熊本県八代市。

家族や親せき、友人達も今のところ無事ですが、心労・疲労が見えてきており、ただただ電話やメールで気持ちを支えてあげることが精一杯の毎日です。

 

今、現地では必要なところに物資が届かないなど混乱しております。

行政の判断を待っていても間に合わない!と、同じ被災者でありながら、比較的被害の少なかった地域の方々が立ち上がって物資輸送、炊き出しを行ってくれています。

 

水俣 Hub Power

 

故郷の八代市で交流をもっているカフェと雑貨のお店KoKIN’さんが協力されています。

物資の少なくなった八代の方々が「まだうちは良いほうだから」と、お持ちいただいているそうです。

 

埼玉から何も出来ない自分ができること、それはどこに使われるかわからない団体の募金では無く、今すぐに役立てる支援金を送ることだと思い、HubPowerさんに託すことにしました。

 

とりあえず直接いただいたお見舞金はすぐに届けることに。

 

継続的に支援をするために、埼玉のご縁のあるお店に募金箱を設置させていただいて、現地で活動している方の支援をしていきたいと思います!

募金箱設置ができたお店は随時お知らせしますので、どうかご協力お願いします。

 

 

以下、Hub Powerさんのメッセージです。

★支援物資は日々状況が変わりますので、物資受け入れは水俣 Hub PowerさんのFBで確認してからお願いします。

/////// 支援物資の受け入れについて ///////

皆さま、連日の支援、応援いただき誠にありがとうございます。 一刻一刻と現地の状況が変化する中でニーズに対応できるように最善を尽くして参ります。

物資の受け入れについて3点変更がございます。

①宅配便を使った受け入れを開始します!

②物資持ち込みの受け入れ拠点を2箇所にします!

③受け入れ物資の項目を増やしました! 受入及び被災地の現場に混乱のないようよく読まれてください。ご協力お願いします。

①宅配便での送付場所

送り先:〒899-0214 鹿児島県出水市五万石町240  ㈱渡辺商会 担当 渡辺純 TEL 0996-62-5511

②物資の持ち込み場所 【受け入れ場所・時間】

●旧深川小学校(わかたけ保育園内) 水俣市中鶴539番地   受入時間:9時~16時 ●

㈱渡辺商会 出水市五万石町240 ㈱渡辺商会 担当 渡辺純   受入時間:9時~16時

③受け入れ物資の内容 ・水(ペットボトル入り) ・米(玄米は不可、できれば無洗米) ・食料(すぐに食べられる加工食品、配布しやすく長持ちするもの、個包装のふりかけ、りんごやバナナなど日持ちする果物、  栄養補助食品) ・乳児用の紙おむつ(1パックから)特に新生児用が不足しています。 ・大人用紙おむつ(1パックから) ・乳児用の消耗品(おしりふき、離乳食、粉ミルク) ・ウェットティッシュ ・除菌シート ・消毒液(ポンプ式) ・トイレットペーパー ・生理用品、パンティーストッキング(ビニール袋にいれてお持ちください) ・大人用紙おむつ(1パックから) ・下着(新品に限る) ・ガスコンロ(新品に限る) ・鍋 ・簡易食器(紙皿、紙コップ、スプーン) ・割り箸 ・サランラップ *封をきったものや使いかけは不可 ・毛布(汚れている物は洗ってお持ちください) ・みかんコンテナ(返却不可)

【注意事項】 ●被災地にとって必要な物資を集めているため、現在上記以外の品物は受け入れておりません。

●受入場所に担当スタッフがいない場合は、種類別に置き場を分けていますのでそれに従って置いてください。

●不明点、個別の相談事項は下記連絡先まで電話をください。

≪担当:水俣‐HUB‐POWER 水俣拠点 井上 080-3702-7900

 

/////// 支援金のお願い ///////

熊本・水俣から、被災地域を支える「支援と心のハブ(繋がり)拠点を!」

熊本・九州の震災におきまして、被災された皆さまに、 心よりお見舞いを申し上げます。

水俣に暮らす私たちも経験したことのない震災被害に、 見舞いやご協力のお声かけ誠にありがとうございます。

まだまだ予断が許されない状況ではありますが、 水俣市は目立った被災はありませんでした。 しかし、熊本県の広い範囲で深刻な被害が出ております。

人命の救助、ライフラインの復旧、行政の方はもちろん、 専門機関や被災された方々自身が必死に取り組んでいる状況です。

しかしながら、物流やライフライン復旧の目途が立たず、 多くの方がまだ不安の中におります。

そんななかで、水俣から熊本県内の各地への道路が現状比較的 スムーズに利用できる点、熊本各地とのネットワークがある点、 鹿児島との県境である点から被災地域の支援のハブ(繫ぎ目)として、 水俣が出来ることから取り組んでいこうと有志の活動 「水俣 – Hub – Power」を活動しています。

今後長期化する熊本の震災被害を支えるべく、 どうぞ皆さんのご支援をよろしくお願い申し上げます。

皆さんからご支援頂いたお金は、物資の購入、物資の配達のための運送費、 炊き出しにかかる経費、今後の長期的な活動経費として、 大切に使わせて頂きます。 ご支援の程、何卒宜しくお願い致します。

 有志団体『水俣 – Hub – Power』一同 水俣 – Hub – Power

振込先     ゆうちょ銀行 水俣支店 718(七一八 支店)  普通預金口座番号 1807368   記号17180 番号18073681

   あばぁこんね(アバァコンネ)

見学会中止のお知らせ

2016年4月16日

4月22日、23日に熊本県八代市で開催予定の見学会と相談会は中止させていただきます。

一日もはやく地震が収束することを願うばかりです。

H28年熊本地震

2016年4月15日

ホームスパイスの盛です。

故郷である熊本で大変なことが起こりました。

 

私が住んでいたころは地震なんて無縁の地でしたので・・・

昨夜から友人をはじめ、お客様や色々な方からご心配の電話やメールをいただきました。それだけでも私は皆さんに守られているようでありがたく、感謝申し上げます。

私は今、埼玉に居ります。
そして、熊本の家族、親戚や仕事仲間、友人も今のところ怪我をしたものもいませんでした。

 

埼玉で生まれ育った息子が私の生まれた熊本の地で仕事をしており、地震になれていない家族の手助けをしているようです。

東日本大震災の時の教訓なのか、とても冷静に対応している・・・ということを聞いて、すぐに駆けつけられない自分の代わりをしてくれていること、いつまでも子供ではないことに気づかされました。

 

私、来週はおうち相談会とおうち見学会のために熊本県八代市に数日滞在します。
もちろん、見学会や相談にお越し下さる方は予定通りで大丈夫ですが、時間の許す限り、被害に遭われた方、困っている方のお手伝いをしてきます!

地元を離れた友人達へ
実家を見てきてほしいとか、何か必要なものがあるとか、遠慮なくメッセージ下さい!